Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜を見に行きました。

もう散りかけのところを、花弁がひらひら落ちる様が好きなので
今くらいでも、けっこう楽しく眺めてきました。
行った場所は三渓園。
数年ぶりに、いつかまた行きたいなぁ~と、気には留めていたものの
なかなか機会がなかったのですが、今日やっと念願かなって散歩に行ってきました。

懐かしの旧燈明寺。
4.5年前に夏から秋にかけての季節に二回程、大学の先輩に誘ってもらい
旧燈明寺本堂で、何人かのダンサーが集い即興パフォーマンスを決行しました。
ミュージシャンの方もご一緒した回もあったり。
今思えば、贅沢な経験です。
一回目に踊った日は4時間ノンストップで、幸せな時間でした。
今までの中で、と言っても・・・正直まだまだ経験浅いダンス人生ですが
でもやっぱり、今までの自分の中で一番ココロとカラダの記憶に残るインプロビゼーションの回でした。
即興で踊るとうゆーことが、いまいち自分の中にやり方も何もなかった時期で
途中で、衣装変えてみようかな~?靴変えてみようかな~?と、なんとも粗末な思考でカラダをさらしていました。
せっかくの、空間も、無音も(確か音楽なしだったかな?)感じてなかった。

が、4時間はさすがに「あ~もうダメだわ」と思いっきり、自分の中の少ないボキャブラリーが底をついて・・・
体力も底が見えてきて、掃ける理由もなくて・・・とりあえず庭にただ立ってよう。
少し動きたくなてきたから、授業とかでやったネタでいいや。
頭上遥か上の風にユラユラしてる木の枝と、地面の間感じてユラユラしておくかぁ~
あれ、楽しい~ずっと動ける!
今度は視線の先の花の咲いてる木のつもりで、とか
建物の床の味わいに面と向かって触れて動くとか
なんにも新しくないけど、自分が中高の部活でやってきた創作ダンスの教科書みたいな
ことが、ちゃんと生かされるんだわ★
カラダが変な形になってる~とか、よく分からない動きになってしまっている~とか、
そんなことからやっと解放されて、空間の中に真実を持ってカラダを存在させればいいんだ
と、そこからは時間があっという間で、何もかもが楽しくて。
あ~身体表現とはこんなに自由で、頭とカラダをふにゃふにゃにして遊べるものなんだ。
と、知ることができた時間でした。

あの時に感じたコトが、今の自分のダンスをする上で、凄く重要で大事なポイントになったんだなぁ~と

今日、懐かしい本堂を眺めながら、隅々まで記憶に残っている限りの出来事を思い出してみたりして
やっぱり、人のカラダが何か意味を持って動くということの凄さに、またわくわくしてしまいました。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

«  | ホーム |  »

« | 2010-04 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

kumiko

Author:kumiko
コンテンポラリーダンサーです。
作品創ったり、いろんな人の作品に出演したりしています。

次の公演は・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。